EDD(電子遅延式電気雷管)
HOME > 火薬類の販売 > 産業用火薬爆薬類 > EDD®(電子遅延式電気雷管)

EDD®(電子遅延式電気雷管)


EDD®(Electronic Delay Detonator)は、遅延手段にICを応用した電気的タイマーを用い、極めて高い秒時精度とフレキシブルな秒時設定を可能とした高性能電気雷管です。

明かり用(A-BIOS工法)・SB(スムーズブラスティング)用


金属ケース内に電気エネルギー蓄積コンデンサー、ICタイマーとEDD®専用の瞬発電気雷管を収容し密封した構造のものです。
SB用のEDD®の標準秒時は3秒です。

EDD(電子遅延式電気雷管)明かり用(A-BIOS工法)・SB(スムーズブラスティング)用EDD(電子遅延式電気雷管)明かり用(A-BIOS工法)・SB(スムーズブラスティング)用 包装

多段発用(A-MUP工法)


プラスティックケース内に電気エネルギー蓄積コンデンサー、ICタイマーを収容し、密封した構造のものです。
多段発破用の段数は主段と副段からなり、副段の標準秒時間隔は30msです。

EDD(電子遅延式電気雷管)多段発用(A-MUP工法)EDD(電子遅延式電気雷管)多段発用(A-MUP工法)包装

特長


1.100ms〜8196msまで1ms刻みで任意の起爆秒時が設定可能です。
2.設定した起爆秒時に対して、±1ms以内の秒時精度を持っています。
3.EDD®発破設計ソフトとの併用により他の雷管では得られない高度な制御発破を可能とします。

用途


発破振動・低周波音の軽減

波の干渉原理を応用して発破振動・低周波音を軽減し、発破規模の大型化・サイクルタイムの効率化が可能となります。現場の診断と発破設計ソフトが必要です(有料)。

スムーズブラスティング

高い斉発精度により、非常にきれいな掘削面を実現し、かつ地山を傷めないので空洞の安全性が高まり、またサイクルタイムの効率化が可能となります。そのため大断面トンネル・大空洞掘削のスムーズブラスティング工法に適し、トータルコストダウンが実現できます。

包装一覧


商品名 脚線長
(m)
入数
(個)
小箱(ボール箱) 包装寸法
入数
(個)
箱数
(個)
総重量
(kg)
ダンボール箱
サイズ
縦×横×高さ(mm)
EDD® 明かり用 3.0 400 20 20 19 335×560×205
4.5 250 25 10 14 335×560×125
6.0 200 10 20 18 335×560×165
7.5 100 10 10 11 335×560×125
9.0 100 10 10 12 335×560×125
13.5 100 10 10 16 335×560×125
SB用 3.9 400 20 20 21 335×560×205
多段発用 3.0 200 10 20 21 335×560×165

※ 本製品は火薬類です。火薬類取締法等関係法令に従ってご使用ください。

EDD®専用発破器


EDD(電子遅延式電気雷管)専用発破器
EDD®発破のみにご使用ください。

EDD®併用発破器


EDD(電子遅延式電気雷管)併用発破器
EDD®と電気雷管を併用して同時に発破する時にご使用ください。

EDD®チェッカー


EDD(電子遅延式電気雷管)チェッカー

EDD® 1本毎の良、不良の判定にご使用ください。

プライバシーポリシーサイトポリシー © 2015 Kayaku Japan Co., Ltd. All rights reserved.