危険性評価試験
HOME > 危険性評価試験 > 化学物質の危険性評価試験 > 試験項目別必要試料量
表に記載のない試験についてもご相談に応じます。
コード 試験項目 必要試料量
B01 熱分析試験(SC-DSC) 3g
B022 比熱測定 10g
B03 蓄熱貯蔵試験(貯蔵安定性の試験) 5,000ml
B032 蓄熱貯蔵試験(1測点) 500ml
B05 暴走反応の測定(ARC) 20g
B052 暴走反応の測定(ARC混触) 20g+100g
B21 着火性試験(1-4のセット)(着火燃焼の容易さ) 100ml
1. セリウム鉄火試験 2. 導火線試験
3. 小ガス炎試験    4. 赤熱鉄棒試験
各25ml
B31 クルップ発火点試験(自己反応性物質の発火点測定) 50g
B32 ASTM発火点試験 50g、ml
B35 粉じん爆発試験(爆発下限界濃度の測定) 100g
B352 粉じん爆発試験(最小点火エネルギーの測定) 100g
B353 粉じん爆発試験(爆発下限界酸素濃度の測定) 300g
B354 粉じん爆発試験(粉塵爆発時間/圧力の測定) 300g
B36 ガス爆発限界測定(20〜180℃、0.2〜0.9MPa以下) 100ml
B37 流通法による液体爆発限界の測定 500ml
B38 蒸気圧の測定(1〜4測点) 500ml
B41 摩擦感度試験(機械的刺激に対する危険性) 10g
B42 落つい感度試験(機械的刺激に対する危険性) 10g
B44 可変試料量試験(MkIII)(爆発性の試験) 100g
B53 MkIII弾道臼砲試験(爆発威力の測定) 100g
B54 弾動振子試験(爆発威力の測定) 500g
プライバシーポリシーサイトポリシー © 2016 Kayaku Japan Co., Ltd. All rights reserved.